トップメッセージ

お客さまや社会から必要とされる企業であり続ける

技術の発達によるライフスタイルや価値観の変化、感染症や大規模な自然災害の発生を背景に、さまざまな社会課題が顕在化し、解決に向けた早急な対応が求められています。
企業の社会的責任は、事業活動で得た利益を社会に還元することから、事業活動を通じて社会課題を解決し、社会的な価値を創造することへと進化しています。
SDGs(持続可能な開発目標)への対応を織り込んだサステナビリティ経営の実践は当然のものであり、既に持続可能な社会に貢献できる企業でなければ存続することができない時代となっています。

当社は、「お客さまの未来と信用を活かす生活応援企業」の経営理念のもと、拡大するキャッシュレス決済を支える社会インフラとして、お客さまへ安全・安心な決済サービスを提供することを使命としています。

長く植樹活動や募金活動、社会福祉施設との交流といった環境・社会貢献活動に取り組んできましたが、持続可能性の観点から、これまでの活動と並行して社会課題の解決を起点とした新たな事業の創出も喫緊の課題であると考えています。

今後デジタル技術をさらに活用し、従業員ひとりひとりが持つ力を発揮することで、世の中やお客さまのライフスタイルの変化にいち早く適応し、安全・安心で利便性の高いサービスを提供するとともに、持続可能な社会の実現に貢献してまいります。
地域・社会に寄り添い、将来にわたってお客さま、加盟店さま、お取引先さま、従業員のみなさまに選ばれ、必要とされる企業であり続けるよう精進してまいります。これからもご支援賜りますようお願い申し上げます。

代表取締役社長 藤田 健二

ページの先頭へ戻る